売りたい

家の売却をお考えでしたら
まずはグランテックへご相談ください

家を売却する手段としての仲介プランと買取プラン、それぞれのメリット・デメリットをご紹介します

不動産の売却についてこんな悩みはありませんか?

  • 相続した土地と建物を売却するか活用するか検討したい

  • 住宅ローンがまだ残っているけど、今すぐ住宅を売りたい

  • 引っ越しのため空き家になるけど、古い家なので借り手がいない

  • 他社にて希望価格で売りに出したけど、買い手がつかず困っている

  • 現在の建物や土地の価値がどれくらいになるのか知りたい

  • 最近使わなくなったリゾートマンションがあるのだけど

  • 田舎の土地建物をどうしたらよいものか

  • 離婚した場合、夫婦で買った家はどうなるの?

そんなみなさまの悩みにお答えできるプランが2つあります。
買取プラン仲介プラン
それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

買取プラン

当社が建物を査定し、買取価格を売主様に提示することによって、売主様と買主である当社が直接契約を結び売却する方法です。

メリット

契約の確実性、周囲に知られることなく売却可
契約から決済まで、最短3日!スピーディーに現金化できるため、その後の予定が立てやすい
仲介手数料がかからない
不動産会社が買主だと、仲介手数料がかかりません。
リフォーム不要
建物の破損があったり、室内の使用状況がよくない状態など、一般のお客様に向けての売却がむずかしい物件でも買取りが可能
トラブルになりにくい
設備の修復責任や、契約不適合責任が原則不要なのでトラブルになりにくい
わずらわしい手間を省ける
購入希望者が入れ替わり立ち替わり内覧に来るわずらわしさがない
さまざまなタイプの不動産の買取りが可能
土地・一戸建て・マンションなど一般的な不動産に限らず、さまざまなタイプの不動産を買取りしてくれる

デメリット

売却価格が低くなる可能性が
仲介による売却の場合より、売却価格が低くなる可能性がある
買取りができない場合も
不動産によっては買取りができない場合もある

仲介プラン

当社が物件の所有者である売主様と媒介契約を結び、不動産市場で買主を探し出して売却する方法です。

メリット

買取りよりも高い価格で売却できる可能性がある
じっくりと売却までの時間をかけることで、より高く売却できる購入者を待つことができます
ゆとりをもったスケジュールで進められる
じっくり納得いく価格で売却をすすめる仲介コースでは、売却までの時間をかけて、住み替えのスケジュールをゆっくり考えることが可能です。
さまざまな意見や感想を聞ける
不特定多数の人が室内を見学に来ることがある反面、見学者からさまざまな意見や感想を聞くことができます。

デメリット

多くの購入希望者が家の中を見学に来る
一般の方がお休みの土日祝日は必然的に見学予約も多くなり、中には急な見学キャンセルで待機時間がムダになることも。
売却までに時間がかかることも
購入希望者がいつ現れるか分からない場合は、売却まで時間がかかることがあります。
売却までにランニングコストがかかる
所有期間中は庭の手入れをはじめ、建物の維持管理費・固定資産税などの支払いが必要となります。

売却の流れ

  • 売却相談

    売却物件に関する情報をお聞かせください。

  • 調査・価格査定

    実際に担当者が現地に伺い調査・査定をいたします。

  • 引き渡し準備

    家具やごみの処分もお手伝いできるのでまずはご相談ください。

  • 売買契約

    売買契約を結ぶ前に、物件に関する情報をできるだけ正確に購入希望者へご提供ください。契約後のトラブルを防止するために、物件に不具合や欠陥などがある場合は、誠実に購入希望者に伝えることが大切です。

  • 残代金受領と引き渡し

    最終代金を受領し、売買契約時に定めた状態で物件の引き渡しを行います。

よくあるご質問

不動産査定は無料ですか?

はい、無料です。不動産査定には大きく分けて簡易査定と現地査定があり、周辺の類似事例と該当物件を比較して、おおむね3カ月以内に売れると想定した「査定価格」を割り出します。

価格査定時は家にいなくてはダメですか?

「簡易査定」だと、ご不在時でも建物の外観から判断し、おおよその価格の提示は可能ですが、実際の買取価格の提示はご自宅内確認の後になります。
※簡易査定時には住宅設備等の確認のため敷地内に入らせていただくことがあります。また簡易査定の際の査定価格は『●●万円~●●万円』のように幅のある金額での提示となります

ご近所に気付かれないように売却できますか?

社名の入っていない一般的な乗用車で査定にお伺いし、近隣にある駐車場に止めてから訪問することも可能です。周囲の方には不動産会社が来たことを気付かれないと思います。

家を売るのは初めてなので、手続きについても教えてくれますか?

ご安心ください。大まかな流れと必要書類などをすべてご案内いたします。不足している書類があっても売却できる方法をご提案いたします。

途中で売却価格を変更できますか?

売却価格の変更は可能です。見学に来る購入希望者が少ない場合や、近隣物件の売出価格や成約状況を考慮した上で価格を調整するケースが多いです。

住まいが売れるまで、どれくらいの期間がかかりますか?

仲介コースの場合、ご相談からご成約、お引き渡しまで、1ヶ月~6ヶ月が目安となります。物件によってはさらに時間を要すことがありますが、買取りコースでは最短3日ほどでご売却も可能です。

競売とは?

住宅ローンの滞納をそのまま放置していると競売にかけられることになり、金融機関の抵当権担保権の実行で裁判所に申立てがされ、裁判所が受理すると不動産物件に差押えの登記が入ります。差押の登記が入ると、所有者が自由に不動産を売却できなくなります。「周囲に知られるかもしれない」という精神的負担に加え想像以上にデメリット(残債務が多く残る)を大きく感じ取られると思います。
手間はかからないもののデメリットが多いため、最終手段としておきたい方法です。
競売にかけられる前に検討したいのが任意売却です。
相談は早ければ早いほど、解決できます!

今すぐ、グランテックへお電話ください。
042-497-6091

任意売却とは?

任意売却とは、住宅ローン等の借入金が返済できなくなった場合、売却後も住宅ローンが残ってしまう不動産を金融機関の合意を得て売却する方法です。
任意売却を含む債務問題に対しても豊富な経験とノウハウを持ったスタッフが、住宅ローン問題に対して最適な解決方法を無料でご提案させていただいています。

お問い合わせ

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム