買いたい

その中古住宅には
「保証」がついてますか?

グランテックの取り扱い物件は、購入時も、購入後も、しっかりとサポート!「3つの安心」で、末長く住まいをサポートといたします。

3つの安心

すべての物件に既存住宅かし保険を付帯

既存住宅かし保険とは
中古住宅を購入しようと考えたとき、その住宅に雨漏りや建物の傾きなど、何らかの不具合があったら困りますよね。

既存住宅かし保険は、中古住宅購入後に発生した住宅のトラブルについて補うものであり、その補修費用を保険会社が支給してくれる仕組みなのです。
(※「保険の対象となる部分」参照)

既存住宅かし保険
3つのメリット
  • 「建築士の保証付き」
    だから
    住宅の一定品質を
    担保できる!

    資格ある「建築士による検査済み」の安心感! 売主業者ではない、第三者機関である「保険会社の建築士」による建物検査を受け、合格した建物だけが加入できる「かし保険」。 建物検査の結果にも信頼性があります。

  • 「保険会社が補修費用を負担」
    だから
    瑕疵が発見されても
    トラブルになりにくい!

     かしが発見された場合、売主業者が責任を果たすための修補等の費用を、保険会社が保険金として売主業者へ支払います。 万が一、売主業者が倒産等の場合には、買主様から直接保険会社を相手に保険金を請求することもできます。

  • 「税制に詳しい人は知っています」
    だから
    税制優遇のある物件が
    断然おトク!

    中古住宅購入時の不安を解消するだけでなく、一定の要件を満たせば住宅ローン控除等、税制優遇等の適用を受けることができます。 住宅ローン減税を受けるには、お引渡しまでに「かし保険」に加入する必要があります。

保険の対象となる部分

対象部分 保険をお支払いする場合(事故)
構造 構造耐力上主要な部分が基本的な構造耐力性能を満たさない場合
防水(雨漏り) 雨水の侵入を防止する部分が防水性能を満たさない場合
給排水管路 給排水管路が通常有すべき性能または機能を満たさない場合

給排水管路からの水漏れなども特約をつけて保証!

  • 保険期間2年間
  • 保険金額1,000万円

ただ、「かし保険」に入っていれば住宅のすべてをカバーしてくれるわけではありません。
たとえばシロアリの被害が見つかったとしてもそれは対象外に・・・

そこで

すべての物件にシロアリ保証を付帯

住宅を長持ちさせるためのシロアリ予防!
ずっと住み続ける家に安心感を!

地震大国の日本で家を建築する際には、耐震性を考慮して建てています。
しかし、この耐震性もシロアリの被害にあうと大きく低下してしまう可能性があります。

シロアリがいると
・土台や柱などの食害で家の強度が下がることで地震時の建物倒壊リスクにも
・水漏れや雨漏りがおきやすくなる
・衛生的な問題(シロアリによる雑菌や病原菌の発生)
・精神的な問題(シロアリがいることによる不安など)

これらを解消するシロアリ防蟻工事済!
シロアリ被害を防止することで家の劣化を防いで長持ち!
耐震性の維持で、地震や台風といったもしものときに家を災害から守ることに繋がります。

これで、もしもの時にもひと安心!
それでも、末長く日々の暮らしを共にするお家だから・・・

さらに

アフターフォロー住まいに不可欠な定期点検

「住宅にメンテナンス」はつきもの。早めに定期点検の際に発見された劣化をその都度修繕していくことは、メンテナンスコストを抑えることにつながります。家族が安心して長く暮らすためのメンテナンスで、いつまでも快適に過ごせる住まいを!

グランテックではお引き渡し後、3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、12ヶ月点検を実施。
このような細かいチェック項目を設けて点検し、建物の不具合の有無をお客様へご報告いたします。

だから私たちは自信を持って、この住宅をお届けします。

グランテックの戸建住宅
お問い合わせ

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム